スポンサードリンク

キヤノン EOS 7D MarkII ボディ の通販最安価格はコチラ!

キヤノン EOS 7D MarkII ボディ

キヤノン EOS 7D MarkII ボディ の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、楽天市場です。 

しかも、ポイントは2倍の2%ですので、楽天ポイントを貯めている方はこちらで決まりでしょうか。

なお、Yahoo5440円の差があります。 

やはりポイントは2倍の2%つきますが、本体価格が13万円を超える商品だとしても、この価格差はちょっと大きすぎる気がしますが、いかがお考えになりますか。

ちなみに、アマゾン8920円の価格差と、さらに大きな開きがあります。 

<2016=3-12時点>

注意事項

スポンサードリンク

キヤノン EOS 7D MarkII ボディ の口コミ

デザインがコンパクトなのに、かっこよくて気に入っています。

平日はシグマ130-600をつけて防湿庫に入れているのですが、なかなか様になっています。

フル一眼画質に開きがあると聞いていましたが、私には充分の画質です。

トリミングが便利で、うれしいです。

操作性はダイヤル配置の問題でまずまずといったところですが、私自身望遠コンデジ&エントリー機ユーザーだったため勉強が必要だなとは思っています。

携帯性も問題なく、鳥等の被写体が撮りやすくなりました。

ただし、設定を気をつけてやらないと本来の性能を活かせず、なかなか苦労しています。

これは私の腕の問題ですね。

ホールド感がよく、液晶は昼でも見えやすいので、いつでもどこでも活用できる感じです。

なかなかこういったカメラを持つにはいかんせん素人なので、もっと上達してすべての機能を使いこなせるようになりたいという意欲をかきたててくれるカメラですね。


デザインは、GPSの部分の飛び出しているところが評価が分かれるところだと思います。

私はまったく気になりませんし、70Dと比較してモードダイヤルが半面についているところが、かなりよく使ってみないとわからない使用感のよさでした。

画質は70DではISO800を意識して使っていましたが、7D2では1600までが許容範囲かなという感じです。

ISO6400に設定して使うようなケースが私にはあまりないものですから、個人的には問題ないと思っています。

タッチパネルではないことに多少不安がありましたが、慣れてしまうとタッチパネルよりも素早く操作できます。

マルチコントローラーは独立しているのですが、これと測距エリア選択レバーのコンビネーションは、びっくりするくらい便利です。

バッテリーの持ちは使い方にかなり左右されると思うのですが、ワンショットで地道に撮影される方は、1000枚持たないと思います。

予備バッテリーは必須のように思いますね。

液晶は、他社の同レベルのものよりずっときれいだと思います。

フィット感もよく、満足のできる買い物ができてよかったと思っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ