スポンサードリンク

三菱 MR-WX53Z-BR の通販最安価格はどこ?

三菱 MR-WX53Z-BR

三菱 MR-WX53Z-BR の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、PREMOAです。

しかも、ポイントが1%分つきますし、本体価格がかなり高いためポイントだけでもそれなりのものになります。

なので、他に買い物があるのならば、なおさらおトクになりそうです。

Yahooとは、11030円の差があります。

やはり、ポイントは1%つきますが、価格差が1万円を超えてしまうと、ちょっと手が出しにくいでしょうか。

なお、楽天市場アマゾンは、さらに価格が上がって12900円の差です。

<2016=4-9時点>

注意事項

スポンサードリンク

三菱 MR-WX53Z の口コミ

ドアが前面ガラスで、とてもデザインがいいです。

庫内のスペースが変えられることが、こんなに便利だとは思いませんでした。

静音性もあると思いますよ。

さすがに冷凍庫も野菜室も大きくて、余裕を持って使えます。

お肉類を週末にたくさん買うのですが、氷点下ストッカーにもし入らなかったとしても、切れちゃう瞬令冷凍室があるので、パックのまま入れちゃいます。

ご飯のパックも、ある程度温かいまま入れちゃっても平気です。

製氷室の部分を取り出して洗うことができるのがいいですね。


思い切って大き目の冷蔵庫にしようと思い、これにしました。

我が家は肉類のストックが多く、それをメインに考えました。

そもそも小分けにする量がたくさんなので面倒だったのですが、切れちゃう冷凍なのでそのまま入れられて、使う分だけ出せるのでうれしいです。

保存期間も2~3週間と書いていたので、いつものように急いで使い切る必要もなくなり、楽です。

野菜も新鮮野菜室と銘打っていうだけあって、持ちが格段によくなったような気がします。

氷点下ストッカーもあるので、すぐ使いそうなお肉だったらそこに入れておくと、冷凍室の余裕もできて、使いやすく気に入っています。

以前の冷蔵庫も自動製氷だったのですが、ちょっと清潔かどうかが気になっていましたが、今回のものは、給水経路がすべて外して洗えるので、清潔にできて安心して使えます。

棚が移動できるのも便利で、お鍋も楽に置けます。

前の冷蔵庫は、お鍋のふたの部分がつっかえてしまったのですが、それも難なく入りました。

我が家の冷蔵庫の設置スペースが限られていたので、自分の選択肢のなかでは一番スリムだったのに大容量でした。

以前380Lの冷蔵庫だったのですが、60cm幅でした。

今回の機種は、5cm幅が増えただけなのにこの容量です。

使った感じもだいぶ大きくなった感じがして、買い物もかなり楽になった感じがします。

省エネ性にも優れているので、先月の電気代も少し安くなっていました(たぶん冷蔵庫によるものと思います)。

今月の電気代も楽しみです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ