スポンサードリンク

ソニー BRAVIA KDL-48W600B の通販最安価格は?

ソニー BRAVIA KDL-48W600B

ソニー BRAVIA KDL-48W600B の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、Yahooです。

Tポイントを貯めている方は、こちらが第一候補になりそうですね。

楽天市場とは、1569円の差があります。

およそ8万円の価格の商品ですので、このくらいの価格差を、大きいと見るか、さほどではないとみるか、は微妙なところでしょうか。

楽天ポイントが欲しい方は、こちらを選んでもいいかもしれません。

今のところ、アマゾン4090円の差と少し離れています。

ただし、アマゾンでも掘り出し物が出てくる可能性もあるので、確認はしておいた方が良さそうです。

<2015=5-27時点>

注意事項

スポンサードリンク

ソニー BRAVIA KDL-48W600B の口コミ

デザインは、シックで私好みです。

以前の機種に比べて、枠がずいぶん細くなりましたね。

画面に集中できて、快適です。

8畳の部屋に置いているのですが、結果的には丁度いいサイズでした。

このくらいの大きさがあれば、映像にもかなり迫力が出てきます。

画質は、とてもきれいですし、残像もほとんど気にならないレベルです。

ソニーのテレビは、設定項目が多彩なので、細かく調整すれば、自分好みの映像に近づけられるのではないでしょうか。

音は、そんなにいいわけではありませんが、こちらもイコライザーなどで調節することができます。

私は、ニュースやドラマくらいしか見ませんので、気になりません。

何と言っても薄型テレビですので、音質を期待するというのは酷なのではないでしょうか。

映画や音楽を聞くことが多く、音質にこだわりたいのであれば、スピーカーなどを追加するべきですね。

私の場合は、いろいろな機能を使いこなしているわけではなく、使っているものは限られますが、少なくともそれらについては操作に困難が生じることはありません。

反応も、それほど悪いわけではありませんので、ストレスを感じることはないです。

Wi-Fiが内蔵されてるのは、便利でとてもいいですね。

YouTubeも、大画面、かつ、きれいな画質で、簡単に見ることができます。

これに慣れてしまったら、パソコンでは、もう見られないかもしれませんね。

全体的な評価としては、いい意味で期待を裏切ってくれたテレビです。

想像以上のものだったので、非常に満足しています。

少なくとも、価格以上の価値はある商品であることは間違いないと思っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ