スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-VN10-TA の通販最安価格はこちらです!

象印 極め炊き NP-VN10-TA

象印 極め炊き NP-VN10-TA の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、ノジマオンラインです。

Yahooは、593円の差です。

こちらは、ポイントが1%分つきますが、本体価格が1万円台半ばの商品ですので、ポイントを含めても、最安には届きません。

それでも、この程度の価格差であれば、いつもYahooで買い物をされているならば、こちらの方が買い物がしやすくて良い、という考え方もあるでしょうか。

また、楽天市場は、946円の差があります。

こちらも、ポイントは1%分つきますが、少しさが離れている感がありますね。

ですが、1000円未満の差ですから、決して高いわけではありません。

なお、アマゾンは、1346円の差となっています。

この本体価格で1000円以上の価格差があると、少し考えてしまうかもしれませんね。

<2016=4-15時点>

注意事項

スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-VN10-TA の口コミ

数年前の象印の炊飯器からの買い替えです。

やはり同じメーカーなので、デザインはよく似ています。

しかし、炊き上がりがぜんぜん違うので、びっくりしています。

固めのご飯が好きなので、水を少なめにして急速炊飯で炊くのですが、明らかにおいしくなったと感じます。

お米のランクを二つほど上げたような感覚です。

炊飯器でこれほどまでに変わるものか、と驚いています。

普通炊きのご飯よりも急速炊飯の方が、私はおいしく感じました。

固めのご飯が好きな方は試してみてください。

蓋をぐっと最後まで押さないと閉まりません。

前のものよりも押さないといけないので、慣れずによく蓋が開いています。

手入れはしやすくなりましたね。

サイズも普通ですよ。


デザインは、とてもシンプルです。

白や黒のカラーラインナップがあればもっとよかったのになあ、と思います。

ブラウン色なのですが、見た感じは黒に近いです。

それなら黒がよかったし、もっというなら家電の中でちょっと色が浮いているので、ベーシックな白がよかったです。

やはり今は、炊飯器もカラーの個性が求められるのでしょうか。

操作性も、シンプルで使いやすいです。

いろいろごちゃごちゃしていないので、お年寄りでも使いやすいと思います。

炊き上がりはふっくらしていてとても好きです。

保温もすごくよくて、朝炊いて晩御飯で食べてもふっくらおいしいご飯が食べられます。

うるつや保温がすごく気に入っています。

上蓋のはずし仕方も簡単で、釜も重くなく取り扱いしやすいです。

10年以上前に購入したマイコン炊飯器は保温しているとお米の表面がカリカリになってきたので、炊けたらすぐに冷凍していました。

すごく不便だったのですが、ある程度ほったらかしにできるこの機種はとてもいいと、気に入っています。

デザインはパナソニックの方がよかったのですが、この機能が魅力的でこの機種にしました。

実際に使ってみて、パナソニックでなくこちらにしてよかったと満足しています。

内蓋を洗う際は蓋が閉まらなくなるので、我が家ではそのときだけふきんやタオルをかけています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ