スポンサードリンク

東芝 REGZA 58Z20X の通販最安価格はココです!

東芝 REGZA 58Z20X

東芝 REGZA 58Z20X の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、楽天市場です。

しかも、ポイントが1%分つきますから、よく楽天ポイントを使って買い物をするならば、こちらで決まりかもしれませんね。

Yahooは、2800円の差があります。

こちらも、ポイントは1%です。

本体価格がかなり高いですから、ポイントもかなり大きくなります。

Tポイントを使っているならば、こちらも選択肢に入ってくるでしょうか。

今のところ、アマゾンは少し高くなっていて、5800円の差となっています。

<2016=4-18時点>

注意事項

スポンサードリンク

東芝 REGZA 58Z20X の口コミ

画面いっぱいに表示されるシェルベゼル、ランプも控えめな発色、足にある東芝のロゴなどなど……随所にデザインのこだわりが感じられます。

リモコンもZ9000よりも簡素化され、ずんぶん使いやすくなりました。

地デジやゲーム画面もきれいにコンバートアップしてくれて大満足ですが、さらにBDや4K映画が感動するくらいきれいで驚きです。

設定も、もともとの画質や画像レベルがすばらしいので、ちょっと変えるだけで自分の気に入った最高の画質が実現できます。

接続コード等にこだわらないともったいないと思います。

音質はスピーカーが別になっているものの方がいいのは当然なのですが、定位感もきちんと出るし音域もあります。

普通のテレビを見るには、充分な音質だと思います。

音質を犠牲に価格を安くしているテレビが多い中、これは貴重な存在だと思います。

リモコンや画面切り替えなどはさくさく動作するし、スポーツ観戦も気にならないレベルで、応答性能も優れていると思います。

タイムシフトは実際あまり利用しませんが、いざというときはやはり便利な機能ですね。

65型と迷いましたが、ちょうどよかったです。


パイオニアのKUROがなくなってしまって満足できるテレビにめぐり合えなかったのですが、ようやく満足できるテレビにめぐり合えました。

ソニーの4Kテレビ2台を使いましたが、ネットテレビとしては満足のいくものでしたが、画質がKUROに及びませんでした。

黒色の表現力・光の自然な描写などがぜんぜん違うのです。

この機種は黒の表現力に加え白の表現力もありきれいで、自然な描写がくっきりとした画質で描かれています。

全面直下型LEDバックライトの効果なのか、むらのない均一な画面です

黒の段階表現が少し不満なので、改善してもらえればうれしいです。

アナログ出力端子もまだまだほしい方はたくさんいるのではないでしょうか。

現行の機種ではかなりすばらしいテレビだと思うので、ぜひ改善をお願いしたいです。

KUROが復活すれば、なおうれしいのですがね……。

スポンサードリンク

このページの先頭へ