スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-YA10-TA の通販最安価格はココです!

象印 極め炊き NP-YA10-TA

象印 極め炊き NP-YA10-TA の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、PREMOAです。

しかも、ポイントが1%分つきますので、ついでの買い物があるのならば、さらにおトクになりそうです。

ただ、Yahooが、400円の差で続いています。

こちらもポイントは1%分つきますし、価格差もかなり小さいです。

いつもYahooで買い物をしていたり、Tポイントを使う機会が多いのならば、こちらの方が有効に使えるかもしれません。

さらに、楽天市場も、500円の差です。

しかも、こちらはポイントが通常の2倍の2%です。

楽天ポイントを貯めているならば、こちらが一番おトクかもしれませんね。

なお、アマゾンは、888円の差となっています。

<2016=5-6時点>

注意事項

スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-YA10-TA の口コミ

約10年前の象印の同ランクのものからの買い替えです。

内蓋のパッキンのせいだと思うのですが、横からかなりの蒸気漏れをするようになったのと、本体にひび割れが生じてきたので、買い換えました。

前の炊飯器で炊くお米が美味しく気に入っていたので、「今回も象印で」というのは決めていました。

さらに美味しいご飯が食べたいと最上位機種を購入しようとしたら、家族に猛反対されてしまい(笑)、この機種になりました。

デザインは、まずまずといったところでしょうか。

象印と決めていたのですが、デザインは三菱の方が好きですね。

使いやすく、説明書要らずです。

しかし、ボタン配置が微妙に違うため以前と同じ使い方をして、子供が保温を誤って切ってしまうことが何回かありました。

炊き上がりは、美味しいと思います。

もはや我が家の味といった感じです。

サイズ的には背が高くなったようで、今までの設置場所に置けませんでした。

キッチンの配置を換えて置けるようにはなりましたが、設置場所の上の部分を気をつけたほうがいいと思います。

「我が家炊き」のボタンは、結局あまり活用していません。

累積データを詳しく見られるとそれを元に自分で設定できるのにな、と思いました。

美味しいご飯が引き続き食べられて、満足しています。


日立の圧力炊飯ジャーからの買い替えです。

壊れたわけではないのですが、10年目に突入する前に買い換えようと思い、この機種を購入しました。

デザインはいいと思うのですが、ふた部分に液晶がついていない方がいいかもしれません。

メニューは多いのですが、普段使うのは炊飯と保温の繰り返しなので、特に問題なく使えています。

内蓋の素材は扱いやすく、手入れがしやすいです。

炊き上がりは、圧力炊飯器とだいぶ違いますね。

美味しいと思いますよ。

内蓋の部品の点数が少なく、手入れがしやすいのが気に入っています。

変わった機能は使いませんが、「我が家炊き」の機能は妻が気に入って使っています。

私はよく理解をしていないので、使っていませんが(笑)。

便利なようですよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ