スポンサードリンク

日立 ヘルシーシェフ MRO-RV2000-R の通販最安価格はこちらです!

日立 ヘルシーシェフ MRO-RV2000-R

日立 ヘルシーシェフ MRO-RV2000-R の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、PREMOAです。

しかも、ポイントが1%分つきます。

Yahoo3310円の差、楽天市場3600円の差があります。

ともにポイントが1%分つきますが、5万円の価格の商品としては、価格差が大きく感じますね。

逆に言えば、PREMOAが特価ということになりますから、安く手に入れるなら早めに動いた方が良さそうです。

なお、アマゾンは、4900円の差とさらに価格差が広がっています。

<2016=8-31時点>

注意事項

スポンサードリンク

日立 ヘルシーシェフ MRO-RV2000 の口コミ

レッドとホワイトのどちらにするか悩みに悩んで、最終的にホワイトにしました。

食器棚と同じ色でよくあっていて、シンプルでいいです。

タッチパネルが、かなり下の方にあります。

慣れてしまえば、普通なのかもしれません。

あたため等の操作は簡単で、説明書を見なくても簡単にできます。

音は、とても静かですよ。

この容量でこのサイズなら満足ですが、既製品の食器棚の中間スペースに置こうと思うと、高さがありすぎて置けません。

幅はいいのですが、高さを少し下げてほしいです。

メニューは、まだ使い切れていませんが、かなり豊富だと思います。

小さなことなのですが、説明書とレシピ集は分けてほしかったかな~と思います。

我が家はオーブンをあまり使わないので、あたため重視のものを選びました。

万が一オーブンを使っても、直後に使えるヘルシーシェフを選びました。

あたためのバリエーションが多く、とても満足しています。


システムキッチンに組み込まれたガスコンベクションオーブンレンジが故障してからというもの、いただき物の単機能レンジでやり過ごしていましたが、不便になってきたため購入しました。

迷いましたが、値段と機能のバランスで日立にしました。

使ってみると庫内が白く、LEDでさらに明るいため、調理中の確認がしやすいです。

底板がはずせるので、取り出して洗えるのが気に入っています。

本体搭載のメニューをいくつか試しましたが、温まっていない、過加熱などの症状は出ませんでした。

オート調理は、十分使えそうです。

このクラスは後ろも横も隙間を取らなくてもいいので、設置の自由度が高くいいですね。

デザインも、すっきりしていて好きです。

加熱水蒸気を使うメニューだと上部に水分が吐き出されるので、それは注意した方がいいと思います。

上が空いたスペースに入れた方がいいかもしれません。

我が家はそうもいかなかったため、使ったときはいちいち拭いています。

ちょっと熱くなるので、少し心配ですが…。

容量は我が家には大きすぎるくらいでしたが、やはりある程度の機能はほしかったので、これにしました。

総合的には、とても気に入っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ