スポンサードリンク

ソニー BRAVIA KJ-49X8500C の通販最安価格はどこだ?

ソニー BRAVIA KJ-49X8500C

ソニー BRAVIA KJ-49X8500C の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、PREMOAです。

しかも、ポイントが1%分つきますので、ついでの買い物があるならば、おトクに使えそうです。

ただ、楽天市場も、470円の差です。

こちらも、ポイントは1%分つきます。

15万円台の価格の商品ですので、ほとんど価格差はないと言っていいでしょう。

また、楽天ポイントの方が使い勝手がいいというのであれば、こちらの方がおトクかもしれませんね。

なお、Yahooは、1950円の差があります。

Yahooもポイントは1%分つきますが、この価格差をどのように考えるかは、微妙なところですね。

今のところ、アマゾンは、5545円の差となっています。

<2016=7-12時点>

注意事項

スポンサードリンク

ソニー BRAVIA KJ-49X8500C の口コミ

購入して約半年経ちました。

デザインはフレーム枠が細いのが、やっぱりスタイリッシュでかっこいいですね。

今のテレビはどれも枠が細いですが、これは特に目が細くてかっこいいのが気に入りました。

サクサク動く感じは、あまりありません。

ただ、使えないほどでもありません。

画質は映り込みが少なく、見やすいと感じます。

49型を見るなら、買って損はないテレビだと思います。

テレビの音質は、意外と悪くありません。

ただし迫力があると言うほどでもないので、こだわる方はやはりシアターバーが必須かもしれませんね。

応答性能もよく、残像ほとんど気になりません。

設定で調整もできますので、この点は問題ないと思います。

4Kテレビもだんだん値段が安くなってきて、手に入りやすくなりましたね。

画質としては非常に気に入っており、リモコンでネットがサクサク動く感じがやや少ないのが気になりますが、このきれいな映像の代わりなら仕方ないかなと思っています。


画面の大きさの割にコンパクトなので、設置場所がすっきりし気に入っています。

42インチのプラズマテレビからの買い替えだったのにもかかわらず、置き場所はそのままでいけたので驚きました。

リモコンが2つ付いています。

今はそういうものも多いみたいですね。

YouTubeなどネット系のものをするときは、音声入力タッチパッドが非常に便利です。

普通にテレビを見るときは必要ありませんね。

画質を第一として購入したのですが、大満足です。

フルHDを4Kにして見られるソニーのアップコンバート機能が、有効に働いているように思います。

初期設定ではちょっと鮮やかすぎたので自分で設定して変えていますが、非常にきれいです。

音質は、薄型テレビの割には良い方だと感じています。

ボイスズーム機能という声を聞きやすくする機能が、個人的にはお気に入りです。

機能がありすぎるくらいあり、今悪戦苦闘しています。

ネットが便利に出来るのも気に入っています。

youtubeの閲覧も非常にスムーズに出来るので、テレビでしか見なくなりました。

思ったより安く手に入れられたのでよかったです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ