スポンサードリンク

Huawei Mediapad M2 8.0 SIMフリー の通販最安価格はココです!

Huawei Mediapad M2 8.0 SIMフリー

Huawei Mediapad M2 8.0 SIMフリー の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、ノジマオンラインです。

アマゾンは、640円の差です。

3万円台半ばの価格の商品ですので、1000円未満の価格差ならば、さほど大きいわけではなさそうですね。

いつもアマゾンで買い物をしているならば、こちらの方が安心かもしれません。

今のところ、Yahoo1380円の差、楽天市場2140円の差があります。

ともにポイントは1%分つきますが、もともとの価格差を考えると、微妙なところでしょうか。

ただ、特価品が出てくる可能性もありますので、チェックは欠かさないようにしておいた方がいいでしょう。

<2016=7-21時点>

注意事項

スポンサードリンク

Huawei Mediapad M2 8.0 SIMフリー の口コミ

iPadを卒業して、アンドロイドタブレットに鞍替えしてみました。

SIMフリーモデルなので、MVNOが使えて便利です。

デザインはすっきりしていて、裏のプラスチック部分ももっと安っぽいのかと思っていたら、そんなことはありませんでした。

処理速度もたまに引っかかりを感じますが、気にならない程度です。

90パーセントほどは、サクサク動きます。

RAMもたっぷりあるので、いっぱいになるのことは今のところありません。

音が良いと言うレビューがたくさんありましたが、私の感想では今までのタブレットの中だといいほうかなと言う感じですね。

どうしてもタブレットなので、スピーカーが小さい分めちゃくちゃ音が良いと言うのは難しいのではないでしょうか。

Google IMEを追加でインストールしており入力機能に不満がある方もいるようですが、私は全く問題ありません。

購入してまだ一ヶ月ほどでだんだん電池の減りは大きくなっていくかもしれませんが、今は2日ぐらい持っているのでバッテリーの持ちは充分です。

液晶サイズは、8インチなので結構大きいです。

自分は大きい方が良かったので、とても快適に使えています。

なので、携帯性は求めていませんでした。

付属ソフトで使わないものはさっさとアンインストールしてしまいましたので、すごく使いやすい一台となっています。


デザインは、質感とか見た目も自分好みです。

高そうに見えるのがいいと思います(笑)。

処理速度はストレスがありませんので、いいんだと思います。

2台目使いしている人には入力機能が不評のようですが、変更も基本的にできるので問題ないとは思います。

携帯性に関してはやや大きいのですが、それをわかっていて購入したので問題ありません。

1日中電源をつけっぱなしでも問題なく動いてくれますので便利です。

この値段でこのスペックは安いと感じます。

今度買い換えるときは、Huaweiが必ず候補に入ってくるだろうなあと思います。

全体的にとても気に入っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ