スポンサードリンク

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 の通販最安価格はどこ?

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、PREMOAです。

しかも、ポイントは1%分つきますので、一緒に付属品などの購入をお考えならば、有効に使えるかもしれませんね。

Yahooは、1380円の差です。

こちらはポイントは通常の3倍の3%となっています。

ただし、3万円台半ばの価格の商品ですので、ポイントを含めたところで比較しても、PREMOAの価格には追いつかない状況です。

なお、アマゾン1500円の差、楽天市場1600円の差となっています。

<2016=7-24時点>

注意事項

スポンサードリンク

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 の口コミ

デザインの評価は、私の中で完璧ですね。

奥行きもかなりすっきりして無駄がないので、部屋の雰囲気を損ねない良いデザインだと思います。

リモコンは、各ボタンが少し小さいかなと思います。

録画画質も、良いように感じます。

ただし、画質を気にするような番組を取らないので、個人差はあるかもしれないのですが…。

画質種類が充実してるので、低画質設定にしておけば500ギガバイトでも十分かなと感じています。

編集機能については、私はよく使うのでちょっと使いづらいかなと思います。

チャプター削除が1つずつしかできず、サムネイル編集機能がありません。

前の機種は、DVD-Rにダビングする前に、不要チャプターを選択して一括で削除できたりしたので、前の機種に慣れてる私としては少し使いづらく感じます。

フォルダ機能があることが救いですね。

ただ、編集機能をまったく使わない人もいますので、私が気になる点はそれくらいです。

入出力端子はあまり他のものをつないで使わないので、気にしていません。

充分だと思います。

欲を言えば、おまかせ録画枠がもうちょっとあればいいなと思います。

東芝の前機種からの買い替えだったのですが、使い方もそこまで変わりませんし、おおむね満足しています。


最初はかなりの薄型なので、ディスクトレイがあるのかちょっと探してしまったくらいです。

全部黒で揃えているので、色がマッチしていてとても良いと思います。

レグザTVと操作感の違いがありちょっと戸惑いましたが、メーカーが揃っているのでレグザサーバーのリモコンで事足りて便利です。

3TBの外付けハードディスクに録画モードAEだと2,000時間以上の録画時間があるので、とてもじゃないけど使いきれないと思います(笑)。

3番組同時録画モデルと迷いましたが、我が家では2番組で充分のようです。

今のところ、何の不便も感じていませんので。

自動録画をキーワードでしたり新番組を自動録画してくれたり、REGZAサーバーはやはり賢いですね。

入出力端子の不満は、今のところありません。

しかし、無線LANでつなげるともっと良かったかなと思います。

今のところ満足しています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ