スポンサードリンク

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro PLE-701L-WHITE の通販最安価格はどこ?

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro PLE-701L-WHITE

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro PLE-701L-WHITE の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、Yahooです。

しかも、ポイントが1%分でつきますので、ついでに買い物がああるのならば、おトクに購入できそうですね。

なお、楽天市場は、わずか327円の差です。

しかも、こちらもポイントが1%分つきますから、Yahooとどちらにするか、迷うところかもしれませんね。

ちなみに、アマゾンは、1790円の差があります。

<2016=8-17時点>

注意事項

スポンサードリンク

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro PLE-701L の口コミ

ファーウェイぽいデザインで、ノーマルなデザインと思います。

高級感があるわけではないですが、気をてらってなくて私は好きです。

処理速度は自分が予想してた通りで、多少引っかかりを感じますが、我慢できないほどではありません。

値段が安いので、値段相応といったところでしょうか。

タッチパネルはちょっと癖があるような感じがしますが、慣れると問題ありません。

他のものと比べて、縦方向が少し長めに感じます。

シャープのタブレットをもっているのですが、比べるとちょっと大きいように感じます。

厚みも少し気になりますが、バッテリー容量が満足いくものなので、妥協しないといけないかなと思います。

本当にバッテリーは非常によくもち、MediaPad X1によく似ています。

数日は平気で充電しなくても持つのが驚きです。

液晶は充分綺麗で、特に気にはなることはありません。

付属ソフトも余計なものが別に入っていないので、不満は特にありません。

全体的に及第点だと思いますし、大きな不満は特に思いつきません。

むしろバッテリーの持ちが予想以上で、嬉しい誤算でした。

電話機としてはやはり大きめなのですが、私はあくまでも2台目で、しかもタブレットの感覚で使っているので、スムーズに使えています。

スペック的には不足なところもあるとは思いますが、値段から見ても十二分で、指紋認証もとても便利で、使い勝手も良いです。

au系SIMで問題なく利用できることを確認しています。

通話とSMSは出来ませんでした。

やはりdocomo系で運用するのが一番ふさわしいのではないかと思います。


フィーチャーフォンはコンパクトでバッテリーの持ちも良く通話用に手放せないけれども、データ通信用の機器も持っていないとこの時世にやりにくいので、この機種を購入しました。

早速MVNOの格安SIMを手に入れて使い始めました。

画像が綺麗で、指紋認証ログインもとても楽です。

7インチでフィーチャーフォンと一緒に2台カバンの中に入れても、違和感のないサイズ感です。

サクサクと動きますし、ニュースを見るのもとても楽です。

デザインは普通の感じで、私は水色の後に購入しましたが高級感はあまりないですね。

私はゲームなどはやらないのでそう感じるのかもしれませんが、私にとってはとても良い商品でした。

スポンサードリンク

このページの先頭へ