スポンサードリンク

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL の通販最安価格はどこ?

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL-BK16LTE

ASUS MeMO Pad 7 ME572CLの通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ジェントルブラック[ME572CL-BK16LTE]
  • シャンパンゴールド[ME572CL-GD16LTE]
  • ホットピンク[ME572CL-HP16LTE]

の3種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL の口コミ

私自身は、Androidタブレットの基本であるNexus7(2013)も所有しています。

今回、娘がタブレットがほしいというので、MeMO padを購入しました。

娘が使う前に、少しいじらせてもらったので、使ってみた感想を書いてみたいと思います。

デザインは、良くも悪くも普通です。

色によって価格が違ったので、一番安いブラックにしました。

液晶は、きれいに映っています。

処理速度にも、問題はなく、ストレスは感じることもありません。

Nexus7と同程度だと思います。

タッチパネルの反応は、Nexus7よりもいいような感じがします。

今のところ、カバーをつけていないので、軽いです。

持ち運びという点については、この7インチという大きさがギリギリでしょう。

バッテリーの持ちは、Nexus7とそれほど変わらないのではないでしょうか。

付属ソフトは、ちょっと不要なものもある感じです。

ただ、いらないものは消せばいいので、許容範囲でしょう。

全体的な感想としては、十分な機能・性能だと感じました。

値段も手頃ですので、最初のタブレットとしても、問題なく使えると思いますよ。


なかなか洗練されたデザインで、カッコイイです。

気に入っています。

特に、シャンパンゴールドはきれいで、カバーをつけるのは、もったいないですね。

処理速度は、十分満足できるレベルです。

ストレスになるような、待ち時間や時差はありません。

サクサク動いて快適です。

液晶もキレイです。

写真や動画も見やすいです。

入力の際も、特に気になるようなことはありませんでした。

かなり使いやすいと思いますよ。

Nexus7(2013)と比べると、薄く、かつ軽くなってますね。

携帯しやすいと思います。

カバーをつけない方が、本来のこの商品の薄さと軽さを実感できて、いいのではないでしょうか。

バッテリーも、かなり持ちます。

最近のタブレットは、バッテリーの持ちがよくなって、びっくりしています。

ソフトも、必要なものはほとんど入っていました。

当初は、ワードとエクセルが使えなかったのですが、Microsoft純正アプリが使用できるようになりました。

インストールして、使用できることも確認済みです。

出先でエクセルを使用することを前提に購入したので、使えるようになって、助かりました。

ちなみに、使用しているSIMカードは「パナソニック Wonderlink LTE-I-2Gシングル」ですが、問題なく使用できています。

総評としては、軽いし、早いし、格好いいし、使いやすい、ということで、言うことはありません。

購入してよかったと思っています。

とても満足できる機種です。

スポンサードリンク

このページの先頭へ