スポンサードリンク

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GB の通販最安価格は?

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GB SGP611JP/W

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GBの通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ホワイト[SGP611JP/W]
  • ブラック[SGP611JP/B]

の2種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GB の口コミ

デザインは、さすがソニー、と言った感じです。

とても洗練されています。

純正のカバーをつけてしまうと、かなり重くなりますので、持ち運びを重視するならば、軽いカバーの方がいいでしょう。

今のところ、処理速度には、不満はありません。

また、メモリが3GBあるので、こちらも十分です。

キーボードは、8インチですとさすがに小さく、打ちづらいので、もっぱらフリックで入力しています

バッテリーは、WEB閲覧だけならば、1日使っても半分も減りません。

画面は、デフォルトですと、やや青みが強い印象がありました。

ホワイトバランスを調整すれば、自然な感じになります。

Xperia Homeが使えるのが、非常にいいです。

Xperiaスマホとの併用では、やはり最強です。

Androidの8インチタブレットの中では、最高のスペックだと思います。

価格も、お手頃ですし、オススメできる製品です。


以前、Nexus9を購入しましたが、あまりに重く、結局使わなくなってしまったので、新たに購入することにしました。

色は、ホワイトを選びました。

とてもきれいで、使っていても気分がいいです。

とにかく軽いです。

使う場所を選びません。

それが、この機種を選んだ最大の理由でもありますが…。

通勤時の満員電車の中で持っていても、苦になりません。

やはり、タブレットはどこでも使える手軽さが、大事だと思います。

たった、数十グラムの差でも、重量感が全然違いますね。

動作は、サクサク動いてくれます。

もう1つ持っているWindows8タブレットは、多少ストレスを感じますが、こちらではそのようなことはありません。

また、Android5.0搭載のNexus9では、突然固まることがありますが、こちらは、Android4.4ということで、安定しています。

新しいものが、必ずしもいいわけではない、ということの典型でしょう。

タッチの反応も、良好です。

iPad miniよりも、文字は打ちやすいです。

ちなみに、変換には、ATOKを使っています。

かなりのヘビーユーザーだと思いますが、バッテリーは、フル充電で1日は持ちます。

先程書いたWindows8タブレットは、3時間くらいしか持たないので、AndroidタブレットやiPadの方が電源効率がいいのでしょうね。

画面は、とても見やすく、長い間使っていても、目が疲れるようなことはないです。

電器店の店員からは、PBの安いタブレットを薦められましたが、買わなくて正解でした。

とにかく軽いので、非常に使いやすいです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ