スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-WB10 の通販最安価格はこちら!

象印 極め炊き NP-WB10-TZ

象印 極め炊き NP-WB10の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • プライムブラウン[NP-WB10-TZ]
  • プライムホワイト[NP-WB10-WZ]

の2種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-WB10 の口コミ

かなり迷った末に、この機種を選びました。

カラーは、白にしました。

我が家のキッチンは、全体的に白で統一しているので、雰囲気にもなじんでいます。

デザインは、立方体のフォルムで落ち着いています。

サイズは、以前使っていた炊飯器よりも高さがありますが、すぐに慣れました。

今出回っているものは、他の機種(他メーカーも含む)も同じようなものです。

操作的には、普通炊きであれば、まったく困るようなことはありません。

普通炊きでも、十分おいしいご飯が炊けます。

圧力IHだからでしょうか、お米の芯の方から甘みを感じます。

こだわりがあるならば、いろいろなメニューが使えますが、我が家では十分過ぎるほどの機能です。

「わが家炊き」は、感想を入力すると、プログラムが補正されていくのには、驚かされました。

お手入れは、それほど面倒とは感じません。

今はおろしたてなので、こまめに洗っています。

これまで使っていた炊飯器と比べると、はっきりとおいしいと感じることができます。

価格の点からも、満足のいく炊飯器です。


炊飯器は、10年ぶりの買い替えとなります。

デザインやサイズは、いたって普通です。

可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。

普通にご飯を炊くのであれば、操作も簡単です。

ご飯の炊き上がりには、とても満足しています。

私好みの、もっちりご飯が炊けます。

今までと同じお米を食べているとは思えないほど、おいしいご飯ができます。

ご飯に、こんなに甘みがあるということに、改めて気づかされました。

そこらの外食のご飯など、目ではないです!

メニューは、私には使いこなせないほど、いろいろな機能があります。

今のところは使っていませんが、少しずつ勉強していこうと思っています。

圧力IHということで、洗わなければいけない箇所や部品は少なくありませんが、止むを得ないでしょう。

圧力IHならば、どれも同じようなものだと思います。

1つ注文をつけるとすれば、保温でしょうか。

味を落とさないためだと思いますが、温度が低いので、食べるときにはレンジで加熱する必要があります。

それ以外は、これといった不満はありません。

炊きたてのご飯がおいしくいただけるのには、とても満足しています。

今のところ、不具合も起きていませんので、長く使えればいいなあ、と思っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ