スポンサードリンク

タイガー 炊きたて JPB-G100 の通販最安価格は?

タイガー 炊きたて JPB-G100-WL

タイガー 炊きたて JPB-G100の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ラスターホワイト[JPB-G100-WL]
  • ラスターブラック[JPB-G100-KL]
  • ラスターレッド[JPB-G100-RL]

の3種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

タイガー 炊きたて JPB-G100 の口コミ

およそ10年前に購入した炊飯器が故障してしまいました。

修理すればまだ使えるとのことでしたが、かなり年数も経っていたので、買い替えることとなりました。

予算的には、3~4万円程度のものを、ということで、探しました。

いろいろ悩んだのですが、最後は、見た目の直感でこの機種を購入することにしました。

色は、電子レンジの色が黒だったため、これに合わせて、ブラックを選びました。

デザインは、なかなかの存在感があり、かつ上面の濃いシルバーが落ち着いた感じで高級感もあるので、気に入っています。

液晶パネルも、カッコいいです。

サイズは、存在感があるからでしょうか、大きく感じます。

なのですが、前の炊飯器よりもやや小さいことが判明したときは、少しびっくりしました。

操作は、驚くような機能はないですが、逆にシンプルで分かりやすいです。

機械が苦手な私には、むしろありがたいくらいです。

フタの開け閉めには、ややコツがいります(私は、もう慣れましたが)。

お釜の取っ手は、取り出すときに、何気に便利です。

ご飯の炊き上がりは、「白米コース」ですと、それほど変わった感じはしません。

しかし、「極うまコース」にすると、だいぶ味が変わり、格段においしいです。

何が違うのかはよく分かりませんが、後味と香りがよくなり、ワンランク上がった感じになります。

炊飯器を変えたことを知らずに食べた6歳と4歳の我が子が、2人とも「今日のご飯、おいしい」と気づいたくらいです。

おかわりもしてくれて、親としてはうれしい限りです。

今では、水加減も分かってきたので、さらに上手に炊けるようになりました。

お手入れのしやすさは、こんなものではないでしょうか。

特段、面倒くさいと感じることはありません。

保温については、我が家では使うことがないので、正直わかりません。

炊き上がりの面やキッチンでの存在感に、大変満足しています。

価格もお手頃ですし、人気機種になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

このページの先頭へ