スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-BC10 の通販最安価格はココです!

象印 極め炊き NP-BC10-WA

象印 極め炊き NP-BC10の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ホワイト[NP-BC10-WA]
  • ブラウン[NP-BC10-TA]

の2種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

象印 極め炊き NP-BC10 の口コミ

今まで使っていた炊飯器が壊れてしまい、買い替えることにしました。

いくつか候補を決めていたのですが、半額ほどの価格だったので、こちらの商品を購入することにしました。

これまで使用していたメーカーとは違いましたので、炊き上がりや味が気になっていましたが、問題ありませんでした。

最初はエコ炊飯の普通で炊いたのですが、ふっくら炊き上がりました。

また、数時間保温をしても、色や味も変わらず、おいしいままで食べることができました。

サイズは、少し縦長でしょうか。

ただし、置き場所に困るほどではありません。

内蓋が2枚あるのは、やや面倒な感じがありますが、慣れの問題なのではないでしょうか。

我が家では、玄米もよく食べるので、次は玄米のコースを試してみたいと思います。


あまりに安かったため、即決してしまいました。

細かい仕様が分からないままの、衝動買いです(笑)。

ですが、大満足の炊飯器でした!

普段は、ブラウンのような色は選ばないのですが、実際にキッチンに置いてみると、ことの他違和感がなく、気に入っています。

炊きあがりは、すばらしくおいしいです。

今まで12年前に購入した炊飯器でしたので、当たり前かもしれませんが。

モードが細かく選択できるのは、何かと便利です。

柔らかめにしたいとか、硬めにしたいとかの設定が簡単にできます。

保温しても、風味が落ちません。

家族で、食事をする時間帯がずれてしまうことが多いのですが、おいしくいただけます。

お手入れは、想像していたよりも簡単で、助かります。

極度の面倒くさがり屋でない限り、大丈夫だと思います。

洗っている際に細かく見てみると、おいしく炊くための秘密がいろいろ隠されていて、納得させられました。

外側も、ちゃんとコーティング加工されているので、汚れが簡単に落ちます。

価格と品質を考えると、コストパフォーマンスの高い炊飯器だと思いました。


デザインは、良くも悪くも普通で、飽きがこないと思います。

サイズは、比較的コンパクトだと思います。

とても使いやすくできていて、さすが象印、という印象です。

フタに開ボタンがあるのは、使い勝手がいいです。

これまでも、象印製の炊飯器を使っていましたが、相変わらずおいしく炊けます。

このメーカーの炊飯器は、どの機種でも安心できますね。

お手入れも、割りとしやすい方ではないでしょうか。

炊き始めに独特の音がしますが、まったく問題はありません。

我が家では、おいしいお米が普通に炊けてくれればいいので、十分満足しています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ