スポンサードリンク

日立 かるパック CV-PA30 の通販最安価格はコチラです!

日立 かるパック CV-PA30-R

日立 かるパック CV-PA30の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ルビーレッド[CV-PA30-R]
  • シャンパン[CV-PA30-N]

の2種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

日立 かるパック CV-PA30 の口コミ

デザインは丸っこい感じで、結構好きです。

サイズは、本体はコンパクトでいいと思います。

ただ、収納については、ダイソンでは、ホースを巻きつけることができたので小さく収まりましたが、この機種は、本体にホースを掛けるため、それなりのスペースが必要です。

四方向吸引のヘッドは、予想以上によく吸えて、非常に快適です。

部屋の隅などを掃除する際には、以前の掃除機だとヘッドを付け替えなければいけなかったのですが、これ1つで事足ります。

自走式のヘッドを使うのは初めてでしたが、非常に快適ですね。

パワーは、ダイソンがいい、とよく言われますが、こちらも負けず劣らずのものがあります。

むしろ、こちらの方が、よく吸うかもしれません。

フローリングの板の継ぎ目のホコリなども、難なく吸い込んでくれます。

音は、正直大きいです。

私は、ダイソンで慣れているので、こんなものかな、とも思いますが、使う環境によっては、掃除するタイミングを考える必要があるかもしれません。

手入れのしやすさは、紙パック式ですので、サイクロン式よりはるかに楽です。

紙パックの費用が余分にかかりますが、手間との比較で考えると、同じようなものだと思います。

これまで使っていたダイソンと比べると、価格も安いですし、コストパフォーマンスは高いのではないでしょうか。

掃除機というと、すぐにダイソンが出てきます。

もちろんダイソンもいい掃除機だとは思いますが、他メーカーも決して侮れませんので、購入の際には、いろいろと比較してみることをおすすめします。


丸みを帯びたデザインが、可愛いです♪

サイズは、掃除機自体は大きくないのですが、しまうときにもう少し小さくなればなぁ、と思います。

ヘッドを持った際のバランスがいいので、持ちやすいです。

掃除中も、スイスイ進んでくれます。

パワーは、十分です。

サイクロン式のクリーナーと比べても、遜色ないのではないでしょうか。

フローリングでは、パワーブラシの効果がはっきりと表れます。

ホースは、もう少し細ければ、さらに良かったのですが、やや太めの感があります。

ただ、ヘッドが直角に曲がるので、壁際などの掃除はしやすいです。

音の大きさは、標準的だと思います。

ただ、メーカーによって音の質が違うので、この音が耳障りになる方はいるかもしれません。

やっぱり、紙パック式は、お手入れが簡単でいいですね。

ヘッドのお手入れが簡単にできるのも、とても助かります。

パワーもあり、ゴミもしっかりと吸い込んでくれますので、文句はありません。

価格を考えても、お手頃ですので、とてもいい製品だと思います。

スポンサードリンク

このページの先頭へ