スポンサードリンク

シャープ FREED EC-SX200 の通販最安価格はココ!

シャープ FREED EC-SX200-N

シャープ FREED EC-SX200の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • ゴールド系[EC-SX200-N]
  • ブルー系[EC-SX200-A]
  • レッド系[EC-SX200-R]

の3種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

シャープ FREED EC-SX200 の口コミ

リビングに置いておいても恥ずかしくない、スタイリッシュなデザインだと思います。

わが家では、リビングに置きっぱなしにしてあります。

汚れに気がついたときに、いつでも掃除できる状態ですので、きれいに保てて助かります。

サイズは、もう少し小さければいうことはありませんが、サイクロン式なので、このくらいの大きさはやむを得ないのかもしれませんね。

ヘッドが自走式なので、それほど力を使わずに、軽く掃除をすることができます。

やや重たい感じがしますが、慣れれば、こんなものかなぁ、という程度の重さです。

ワンタッチでホースなどを外すことができるので、ブラシなどの付け替えが簡単にできます。

パワーは、さすがにコード式のものには及びませんが、コードレスということを考えれば、まずまずではないでしょうか。

通常の掃除をするには、十分だと思います。

ただ、毛足の長い絨毯などは、少し厳しいです。

音は、個人的には、それほどうるさいとは思いません。

それでも、サイクロン式独特の甲高い音がするので、人によっては気になるかもしれません。

ゴミの処理は、ワンタッチで本体からカップを外すことができ、ゴミをそのまま捨てるだけなので、非常に簡単です。

時々フィルター類の手入れが必要になりますが、特段面倒くさいとは思わないです。

さすが日本メーカーということで、日本の住宅環境を良く考えて作られているなぁ、という印象がします。

シャープということなので、プラズマクラスターをつけてくれると、さらにうれしいのですが、どうなんでしょうか。

いずれにせよ、マンションやアパートなどの小さい部屋用の掃除機としては、お薦めできる製品だと思います。


デザインは、好みもあるかもしれませんが、個人的には好きなデザインです。

なかなか格好いいのではないでしょうか。

サイズも、コードレス式としては、ちょうどいい大きさだと思います。

重さも、とても軽いと思います。

ただ、手元の方に重心があるので、バランスは取りづらいかもしれません。

やはり、コードレスというのは、使い勝手がいいですね。

コードの煩わしさがなく、ストレスを感じずに掃除することができます。

パワーは、充電式ですので、仕方のない部分ですが、ちょこっと掃除をするには十分でしょう。

音は、うるさいというよりは、キーンという音の高さが気になります。

わが家は一戸建てなので心配はありませんが、集合住宅などで夜に使うのは、少し気が引けそうです。

お手入れは、とても簡単だと思います。

これで面倒とか、難しいとか感じるようですと、サイクロン式の掃除機は、少し厳しいのではないでしょうか。

わが家では、メインはキャニスター式の吸引力が強い掃除機を使っており、この機種はあくまでもサブとしての用途です。

普段は、毎日気になった部分をこの掃除機で掃除をして、月に1~2度キャニスター式で入念に掃除をしています。

とにかく、取り回しがいいので、どこにもすぐに持って行って、サッと掃除できるのは、大きな魅力です。

コード付きだと、どうしても億劫になってしまいますが、この使いやすさのおかげで、毎日掃除をしてきれいにしておけます。

私にとっては、手放せない掃除機になりました。

スポンサードリンク

このページの先頭へ