スポンサードリンク

ASUS EeeBook X205TA-B-WHITE の通販最安価格はココだ!

ASUS EeeBook X205TA-B-WHITE

ASUS EeeBook X205TA-B-WHITE の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、ECカレントです。

Yahooは、1161円の差があります。

本体価格が、3万円あまりの商品ですので、価格差はそれほどではないと考えるのですが、いかがでしょうか?

特に、いつもYahooで買い物をされている方は、こちらで購入する方が安心とういこともあるかもしれませんね。

楽天市場1514円の差、アマゾンとは1765円の差となっています。

こちらは、本体価格との兼ね合いを考えると、かなり微妙な価格差ですね。

ですが、楽天市場やアマゾンでも、掘り出し物が出てくる可能性もありますので、いつも確認だけはしておいた方がいいでしょう。

<2015=8-13時点>

注意事項

スポンサードリンク

ASUS EeeBook X205TA の口コミ

これまで使っていたノートパソコンの調子悪くなり、考えに考えた末、EeeBookを購入しました。

色は、レッドにしました。

ボディは、基本的にプラスチックでできていますが、安っぽさは感じません。

ツヤ消し塗装なので、指紋も目立たないです。

デザインは、シンプルながらもスタイリッシュで、気に入っています。

処理速度に関しては、これまで使っていたノート(Core2duo、メモリ2GB)とは比べ物にならないくらい速いです。

お店でCorei3やCorei5もいじってみたのですが、ネット閲覧やOfficeを使うくらいならば、はっきり分かるような差は感じませんでした。

グラフィックは、YouTubeくらいの動画ならば、贅沢を言わなければちゃんと見ることができます。

私の場合は、ブルーレイのような高画質で見ることはないので問題ないですが、画質にこだわるのであれば、考えたほうがいいでしょう。

機能としては、必要最低限のものがついているだけですので、必要に応じて別途加えていく必要があります。

容量も、64GBしかありませんので、ほとんどの方は拡張することになるでしょう。

ちなみに、私は128GBのmicroSDを差し込んで使っています。

キーボードの使いやすさは、標準的だと思います。

決して、使いにくいということはありません。

できればテンキーが欲しかったところですが、このサイズでは仕方ないですね。

タッチパッドは、とても優秀です。

これまで、基本的にタッチパッドは使わず、別途マウスを購入していましたが、この機種ならばその必要はなさそうです。

重量は1kg未満、11.6インチサイズということで、携帯性は言うことはありません。

どこへでも持ち運びできるのは、うれしい限りです。

また、バッテリーも、かなりもってくれます。

1日2~3時間程度の軽い作業であれば、充電しないでも3日ほど使えます。

画面は、視野角が狭いです。

価格を考えれば、やむを得ないところでしょう。

もっと高いノートパソコンを買うことも考えましたが、結果としては、この機種で正解でした。

画像・動画編集やゲームなどに使わないのであれば、このスペックで十分です。

逆に言えば、ガッツリ使うには厳しいでしょう。

実際、店員さんには、マルチタスクは薦められない、と言われました。

私の使い方程度ならば、まったく問題ありません。

Windows10も問題なく動いています。

最近のパソコンは、普通の人が使うのにはオーバースペックだと思っています(特に、老舗のメーカー)。

一般の方で、そこまでのスペックが必要な人はいないと思います。

粗利の関係で、高価格パソコンにシフトしているのでしょうが、このくらいのスペックのパソコンを用意してくれれば、もっと買う人はいるのではないでしょうか。

いずれにせよ、このパソコンには、大変満足しています。

私程度の使い方しかしないのであれば、とてもお得な製品でしょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ