スポンサードリンク

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット の通販最安価格はこちらです!

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、ムラウチドットコムです。

アマゾン3464円の差、Yahoo3580円の差があります。

4万円台後半の価格の商品ですが、このくらいの価格差をどのように考えるかは、意見が分かれるかもしれません。

ちなみに、Yahooはポイントが1%分つきます。

なお、楽天市場は、4373円の差となっています。

こちらもポイントは1%分つきますが、価格差はさらに広がってしまっていますね。

それでも、いつ特価品が出てくるかわかりませんから、常にチェックだけはしておいた方がいいでしょう。

<2016=9-21時点>

注意事項

スポンサードリンク

キヤノン EOS Kiss X7 ダブルズームキット の口コミ

これまでも、EOSを使っていました。

デザインは、以前からのEOSらしい雰囲気を引き継いでいます。

小ぶりでギュッと詰め込んだ感じが愛らしいです。

グリップ感は、手にしっくりきて、持ちやすいです。

ミラーレスカメラなどと比べると、格段の違いです。

一眼レフカメラでこのサイズは、これまでは考えたことがありませんでした。

標準ズームを足すと、それなりの大きさになってしまいますが、それでも軽いので、持ち運びやすいです。

カバンに入れても、それほど苦にならないのではないでしょうか。

バッテリーは、この大きさのせいなのか、撮影枚数は少なめなので、やや心もとない印象です。

心配な方は、予備バッテリーも持ち歩いた方がいいかもしれません。

操作性は、ボタンはそれほど多くはありませんが、オートフォーカスを中心に撮影するならば、むしろ単純化されていていいのではないかと思います。

クイックメニューもあるので、これを使いこなせれば、不自由はしないはずです。

機能的には、コンパクトな分、ついているものは限られています。

それでも、最低限の機能は揃っていますので、ガッツリ使うのでなければ、問題はないでしょう。

液晶の見やすさは、平均的といったところです。

とは言っても、今の一眼レフカメラの液晶は、どれも高レベルです。

本機もこれらに決して劣っているわけではなく、とても見やすいですよ。

あと、最近タッチパネルの便利さに気づいてきたのですが、本機でも便利に使っています。

画質は、高感度では厳しい感もありますが、個人的には十分だと思っています。

やはり何よりも、一眼レフカメラでこの大きさ・軽さというのが驚きです。

メイン機よりも手軽に使えるので、持ち出す機会は、本機の方が多くなりそうです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ