スポンサードリンク

パナソニック NA-VX9600L-W の通販最安価格はココです!

パナソニック NA-VX9600L-W

パナソニック NA-VX9600L-W の通販最安価格店舗をご紹介します。
(当サイトにおける価格比較方法はこちらをご覧ください。)

現在の通販最安価格店舗は、Yahooです。 

PREMOAとは、5799円の差があります。 

本体価格もおよそ19万円ということで、かなり高額の商品ですが、それでもこれだけの価格差があるということは、特価品かもしれません。

数量限定ということもありますから、できるだけ安く手に入れたいのであれば、早めに手を打った方が良さそうです。

なお現在のところ、楽天市場とは15499円の差、アマゾンとも19499円の差と、大きく間が開いています。 

<2016=2-28時点>

注意事項

スポンサードリンク

パナソニック NA-VX9600L-W の口コミ

縦型からの買い替えです。

操作パネルがタッチパネルなので、洗練された印象です。

ハイテク~!という感じがうれしいです。

スモークがかったドアのおかげで全体が引き締まった印象になっていますが、そのデザインのため中の動きは見えません。

見えなくても問題はないのですが、ドラム式に初めてしたので少し見てみたかっただけです(笑) 。

タッチパネルは選択肢を絞って表示してくれるため、初めてでも迷うことなく使うことができました。

開口部も、がばっと大きく楽ちんです。

フィルターの掃除は大変ですが、それはどのドラム式でも同じかと思うのでしょうがありませんね。

そこまで泡を使っている感じはしませんが、子供の学校の特有のにおいが今までちっとも取れなかったのに、今ではすっきり取れていることを考えると、洗浄力は高いんだと思います。

温水洗浄メニューがあるのが自分的には購入のポイントで、実際使ってみても汚れもにおいもきれいになっていると感じます。

静音性にも優れていると感じました。

脱水時はさすがにうるさいですが、通常洗濯時は静か過ぎてファスナー等があたる音が気になるくらいです。

サイズは、やはり縦型に比べるとすごく大きく感じます。

我が家は搬入できましたが、絶対ちゃんと搬入経路を確認しておかないと入らない危険がある商品だなと思いました。

店頭で見たよりも家に搬入した方が、大きく感じました。

乾燥機能は、ふんわりとした仕上がりになります。

しわがすごいかなと思いましたが、そうでもありませんでした。

ふわっとした感じで一度試しにワイシャツもまわしてみましたが、多少のしわはあるもののくしゃくしゃではありませんでした。

乾燥までフル稼働なので電気代は多少かかっているかもしれませんが、水道代は明らかに節約できています。

洗濯層・洗剤投入口・熱交換器を洗濯のたびに洗ってくれますし、パナソニック独自のナノイーイオン搭載で使うたびに気持ちがよく、長く使えそうです。

洗濯機の進化もすごいんだなぁ、ということを改めて感じました。

スポンサードリンク

このページの先頭へ