スポンサードリンク

タイガー 炊きたて JPB-G101 の通販最安価格はどこだ?

タイガー 炊きたて JPB-G101-DA

タイガー 炊きたて JPB-G101の通販最安価格店舗情報です。

カラーは、

  • アーバンオレンジ[JPB-G101-DA]
  • クールホワイト[JPB-G101-WA]
  • ブルーブラック[JPB-G101-KA]

の3種類になります。

それぞれのカラーでの価格比較は、別ページにございますので、以下のリンクからご覧ください。

スポンサードリンク

タイガー 炊きたて JPB-G101 の口コミ

高級感のある黒のデザインが気に入っていて、操作性も今までの炊飯器と変わらないのでいいと思います。

今となっては、「極うまコース」しか使っていません。

甘くてふっくらもちもち、前の炊飯器よりもおいしく感じ満足しています。

12時間以上保温しても変色しないのが不思議で、べっちゃっとなりませんでした。

これから先も標準コースではなく、「極うまコース」のみの使用になると思います。

使ったとしても、おかゆくらいかな。

それくらいおいしかったので、標準コースにはできないという感じです。

自立するしゃもじがついていたのが、小さいことですがうれしかったです。

横に挿すタイプだと一度子供がなくしてしまった苦い経験があります。

炊飯器なんてどれも同じ……と正直思っていましたが、とてもおいしいご飯が炊けるので大満足です!


形状がこざっぱりしていて、シンプルでいいです。

我が家では家族会議の末黒にしましたが、オレンジでもよかったと思っています。

機械音痴の妻が到着後すぐに使用できていたことを見ると、操作性はいいのではないかな?と思います。

以前のものより縦方向がコンパクトになり、色味のおかげもあってかすっきりしています。

外して洗える部分も多く、手入れはしやすいほうではないでしょうか。

本体周辺にご飯粒をつけてしまったり汚してしまっても、ふき取りやすいと思います。

(我が家ではよく起こる事なので、店舗で確認してから購入しました。)

「極うまモード」で炊飯しているのですが、はっきりと以前のものとの違いがわかりました。

見た目にもわかるくらい粒立っていて、甘みも感じられます。

よそで食べるご飯のほうがおいしいと感じることのほうが多かったので、以前の炊飯器より奮発してこの炊飯器を購入したのですが、やはりこうも違うのか……と正直驚いています。

上を見ればきりがないですし、もしかしたらもっと高いものはさらにおいしく炊けるのかもしれませんが、我が家で炊飯器に出せるぎりぎりの予算内でこんなにおいしく炊ければ言うことはありません。

お買い得だったと思っています。

スポンサードリンク

このページの先頭へ